難病 神経難病 リハビリテーション リハビリ 入院
医療法人 社団 和敬会 みきやまリハビリテーション病院の                  ホームページにようこそ!
 
あなたは平成25年6月4日より 人目の来訪者です。

当ホームページは、当院の多職種の職員が皆で力を合わせて日々手作りで作成しています。
決して専門の業者様のような派手なものでなく素朴ですが、ご容赦下さい。
なお、内容などでお気づきの点は、fe4n-adc@asahi-net.or.jp  (院長)まで
ご一報いただければありがたく存じます。



   

2016年05月31日更新
 
医療法人社団 和敬会 みきやまリハビリテーション病院
 

〒673−0413  兵庫県三木市大塚1丁目5−89
           TEL(0794)83−3316
           FAX(0794)83−2158

神戸三宮からバスや電車で約60分の、神鉄恵比須駅から徒歩12分の病院です。
お車なら大阪などからでも、さらに便利で、高速の中国道を経由して山陽道の三木東、三木小野インターなどで下りれば一般道十数分ほどで来ていただくこともできます。






(株)日本医療企画 フェイズ・スリー 2016年2月号 撮影:木村哲也

医療法人 社団 和敬会 理事長
みきやまリハビリテーション病院 院長
足立 憲昭
 


「病院入口の桜が満開です(4月6日 撮影)」


トピックス・最新情報


【皮膚科・耳鼻咽喉科 外来オープン】
(2016年4月5日)
この度外来診療の幅を広げ、より一層の地域医療に貢献して参りたいと考え、既存の内科、神経内科、リハビリテーション科に加え、
新たに『皮膚科』『耳鼻咽喉科』を増設いたしました。
これを機会により一層、幅広い医療・心温まる病院作りを目指して参ります。
今後とも【みきやまリハビリテーション病院】をよろしくお願いいたします。
詳細は左リンクメニューの【皮膚科・耳鼻咽喉科 外来オープン】をクリックしてご覧ください。

   皮膚科:4月11日(月) より
耳鼻咽喉科:4月15日(金) より


無料シャトルバス運行開始:4月12日より
(2016年4月5日)
入院患者様のご家族・関係者様の便宜向上を図るため、4月12日(月)より当院「みきやまリハビリテーション病院」と「市立加西病院」「市立西脇病院」「JR加古川駅」をつなぐ
【無料シャトルバス】の運行を開始いたします。
詳細は左リンクメニュー【無料シャトルバス運行スケジュール表】をクリックしてご覧ください。


3月25日 みきやまの風 2月号 No.10
(2016年3月25日)
みきやまの風 2016年2月号 No.10 を発行しました。


3月11日 鎮魂(東日本大震災から5年)
(2016年3月11日)
当院 総合診療科 医師 原田 昌明 先生が福島県立医大災害医療セミナー(上級コース)
(平成28年1月27日〜29日)に参加された際の写真が届きました。
 
『第15回近畿介護支援専門員研究大会』にて、居宅介護所長の西川が発表しました。
(2016年3月01日)
在宅事業部の居宅介護支援事業所みきやま所長の西川が、三木市主任ケアマネ連絡会の活動である
『新人教育ワーキンググループの取り組み』をテーマに、京都府で行われた同大会にて、
連絡会の代表として、演者となり発表を行ってまいりました。

株式会社仲野メディカルオフィス
代表取締役 仲野 豊先生による講演会を開催しました。
(2016年2月23日)
株式会社仲野メディカルオフィス 代表取締役 仲野 豊先生による講演会を開催しました。

療法部スタッフが小野市葉多町の介護予防事業に参加しました。
(2016年2月17日)
将来医療法人和敬会の経営する病院で医師として勤務しようとする医学生に、奨学金を
貸与することで、医学生の就学を支援する制度です。
詳細はホームページ「和敬会奨学金制度」の項目をご覧ください。
 
医学生向け「奨学金制度」の導入開始(2016年2月9日より)しました。
(2016年2月9日)
小野市葉多町の介護予防事業に当院スタッフ3名(為川OT、武田OT、石原PT)が参加しました。

医療経営雑誌 フェイズ3(2月号)に院長 足立 憲昭が紹介されました。
(2016年2月1日)
医療経営雑誌 フェイズ3(2月号)に院長 足立 憲昭が紹介されました。
詳細は、こちらをご覧ください。
 
北播磨総合医療センター リハビリテーション科 医長 細見 雅史先生による講演会を開催しました。
(2016年1月27日)
北播磨総合医療センター リハビリテーション科 医長 細見 雅史先生による講演会を開催しました。
「脳卒中後機能障害に対するニューロリハビリテーション」というテーマで、リハビリの変遷や症状別のリハビリの取り組みなど非常に当院と関連深いご講演をして頂きました。職員アンケートには、「CI療法、トランスファーパッケージ等、現場で取り入れたい。知識の幅を広げることが出来大変勉強になった」という沢山の声が寄せられ、非常に有意義な講演となりました。
全体朝礼で院長・理事長の年頭のあいさつがありました。
(2016年1月4日)
全体朝礼で院長・理事長の年頭のあいさつがありました。
今年は「落ち着いた環境の下で仕事をしましょう。」というお話しでした。
呼吸療法チームの広報誌平成27年度第2号ができました!
(2015年12月7日)
呼吸療法チームの広報誌平成27年度第2号ができました!当院の取り組みをぜひご覧下さい!

呼吸器患者様の紅葉狩りレクレーションを行いました。
(2015年11月17日)
呼吸療法チームの広報誌平成27年度第2号ができました!当院の取り組みをぜひご覧下さい!

医療法人社団 南星会 湘南なぎさ診療所 事務長 中村 哲生先生による研修会を
開催しました。
(2015年10月31日)
医療法人社団 南星会 湘南なぎさ診療所 事務長 中村 哲生先生による研修会を開催しました。
「在宅医療」をテーマに診療報酬・介護報酬の仕組みや組織作りなど、先生の貴重なお話を経験談を交えてお話し頂きました。参加者から「実務に沿った内容で大変 為になった」「医療・介護の連携の重要性が良く理解できた」等の沢山の感想が寄せられ、良い研修会になりました。
三菱電機様より強力脱臭器の寄付を頂きました。
(2015年10月16日)
三菱電機住環境システムズ(株)様より強力脱臭器の寄付を頂きました。

小野市の介護予防事業に参加しました。
(2015年10月5日、10月8日)
小野市の介護予防事業に当院から田川PTと為川OTの2名が参加しました。

医療法人 ゆうの森 理事長 永井先生をお招きし、講演会を開催いたしました。
(2015年9月25日)
医療法人 ゆうの森 理事長 永井先生をお招きし、「在宅事業の情報共有方法、事業方針の統一、在宅医療制度などについての講演をしていただきました。

兵庫県保健師助産師看護師実習指導者講習会を修了しました。 
(2015年9月14日)
平成27年兵庫県保健師助産師看護師実習指導講習会が終了し、修了証を頂きました。

療法部(PT,OT,ST)採用選考の日程が決定いたしました。 
(2015年8月31日)
採用選考は、みきやまリハビリテーション病院、さんだリハビリテーション病院合同で行います。詳細はこちらをご覧下さい。

みきやまさくらねっと勉強会を開催しました。
(2015年7月16日)
在宅呼吸器装着中の患者様の生活状況、体位ドレナージ・呼吸介助についての勉強会を開催し、呼吸器装着中の患者様のご家族様、事業様19名の方にご参加いただきました。

第6回 全国在宅医療テストを開催します。
(2015年7月7日)
当院を会場として、第6回 全国在宅医療テスト(主催 医療法人 ゆうの森)を開催します。在宅医療の制度、仕組み等にご興味のある方は、こちらをご覧下さい

カフアシスト勉強会を行いました。
(2015年5月26日)
当院ではカフアシスト(排痰の補助介助を行う機械)を導入しています。新入職者にもカフアシストの実際を知ってもらうため、呼吸療法チーム主催で勉強会を開催しました。

呼吸療法チームの広報紙平成27年度第1号ができました!
(2015年5月27日)
呼吸療法チーム広報紙の平成27年度第1号ができました!当院の取り組みをぜひご覧下さい!

リフレッシュ研修を行いました。
(2015年5月20日)
新入職者対象のリフレッシュ研修を看護部・療法部合同で実施しました。

公認スポーツファーマシストが在籍しています。
(2015年5月13日)
公認スポーツファーマシストは、 競技者を含めたスポーツ愛好家などに対し、薬の正しい使い方の指導等を行い、 スポーツにおけるドーピングを防止することを主な活動としています。

今年度も薬学部学生の実習を行うことになりました。

                           (2015年5月13日) 

本年度も当院で薬学部学生の実務実習の受入れを行うことになりました。

さんだリハビリテーション病院の地鎮祭を行いました。
(2015年5月7日)
平成27年5月7日に さんだリハビリテーション病院の地鎮祭が行われました。5月11日より、建設がスタートとなります。

呼吸器患者様とお花見に出かけました。
(2015年4月3日)
今年も恒例の呼吸器患者様のお花見に出かけました。患者様・御家族・スタッフで満開の桜と、桜のお茶・甘いお菓子を楽しみました。

新人技術研修を行いました。
(2015年4月2日)
今年度より新人看護職員教育プログラムを実施しています。4月は技術研修として、採血・注射・輸液ポンプ・人工呼吸器の研修を行いました

「最新医療経営フェイズ3創刊30周年記念フォーラム」に登壇しました。
(2015年3月14日)
3月14日に新大阪丸ビル別館で開催されました「最新医療経営フェイズ3創刊30周年記念フォーラム」に当院院長の足立憲昭が登壇し、和敬会の地域医療に関する取り組みについて発表しました。

看護師主導のポケットエコーセミナーを開催しました。
(2015年3月6日)
弘前大学附属病院 総合診療部 小林只先生にお越しいただき、看護師主導のポケットエコーセミナーを開催しました。

『第25回 回復期リハビリテーション病棟協会 研究大会 in愛媛』にて当院の取り組みを発表してきました。
(2015年2月28日)
2月27・28日に愛媛県にて開催されました『第25回 回復期リハビリテーション病棟協会 研究大会 in愛媛』にて為川俊史作業療法士と田川和人理学療法士が当院の取り組みを発表してきました。

「第1回北播磨ニューロリハビリテーション研究会」 が開催されました。
(2015年3月5日)
2月25日に北播磨総合医療センターにて北播磨圏域の医療従事者を対象とした 「第1回北播磨ニューロリハビリテーション研究会」 が開催されました。

三田市の広報に「さんだリハビリテーション病院」が取り上げられました。
(2015年3月2日)
三田市広報「伸びゆく三田」平成27年3月1日号に平成28年4月開院予定の「さんだリハビリテーション病院(和敬会)」が写真入りで大きく取り上げられました。
掲載記事はこちらからご覧下さい。

急性期病院から素敵なお手紙が届きました。
(2015年2月27日)
当院入院中の患者様の紹介元の急性期病院に宛てて当院からお送りしている経過報告書へのお返事として、急性期病院のご担当者さまから素敵なカードを添えたお手紙を頂戴しました。

「薬事新報」に当院薬局長の在宅薬剤指導に対する熱烈なる思いが掲載されました。
(2015年2月19日)
週刊「薬事新報」2月19日号に当院薬局長の「医療を考える(病院薬剤師、在宅へ)」と題した在宅薬剤指導に対する熱烈な思いを記した記事が掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧下さい。

2月の全体朝礼での院長の挨拶は「連携」についての話でした。
(2015年2月3日)
みきやまリハビリテーション病院では毎月全職員での朝礼を行っています。今月2月の全体朝礼での院長挨拶は「連携」についての話でした

当院の訪問看護師が「平成26年度訪問看護師養成講習会」を修了しました。
(2015年1月28日)
当院の訪問看護ステーション所属の看護師が、公益社団法人兵庫県看護協会主催の「平成26年度訪問看護師養成講講習会(ステップT準拠)」を修了しました。

当院の訪問看護師が「グリーフサポーター資格」の認定を受けました。
(2015年1月29日)
当院の訪問看護ステーション所属の看護師が、一般社団法人京都グリーフケア協会看護師・助産師コース上級を修了し、「グリーフサポーター資格」の認定を受けました。

サービス付き高齢者向け住宅「三木ヒルズ和・デイサービス和」でイベントを実施しました。
(2015年1月30日)
サービス付き高齢者向け住宅「三木ヒルズ和・ディサービス和」で1月20日(火)ボランティアによる余興(皿回し)と1月22日、23日(木・金)機能訓練の一環による外出(コメダコーヒー店)に行きました。

ポケットエコーセミナー(開催日3月6日)を開催します。
(2015年1月29日)
弘前大学 総合診療部 小林 只先生によるセミナー「在宅に向けて、看護師主導のポケットエコーの活用術」を開催いたします。詳細、参加申込は、こちらをご覧ください

「回復期認定看護師」がまたひとり誕生しました。
(2015年1月29日)
当院の押村副主任が回復期リハビリテーション病棟協会の回復期認定看護師7期生に合格しました。

第4回みきやまさくらねっと勉強会を開催しました。
(2015年1月23日)
地域の介護事業所、在宅療養されている皆さんと交流会を開きました。

スーパートランス講習会を開催しました。
(2015年1月20日)
看護師・介護士合同勉強会として、講師に兵庫医科大学ささやま老人保健施設の島尾信康氏をお迎えし、スーパートランス講習会を開催しました。

インフルエンザ感染防止のため外部の方の病棟への立入りを禁止しています。
(2015年1月20日)
全国的にインフルエンザ感染が広がっています。当院ではご入院中の患者様への感染防止のため、外部の方の入院病棟への立入を禁止しております。
病棟に御用の方は、受付またはナースステーションにお声をかけていただき、必ず当院スタッフの指示に従って下さい。ご協力よろしくお願いします。
院内掲示PDFはこちらをご覧下さい。)

和敬会では久しぶりに医師の募集をはじめました。
(2015年1月5日)
久しぶりに医師の募集を致します。当院に勤務をしてみようとされる医師の方は、先ずは〜ホームページに来られた医師の方々へ〜をご覧ください。詳しい募集要項はこちらをご覧下さい。

「さんだリハビリテーション病院」が神戸新聞に掲載されました。
(2015年1月4日)
平成28年春に三田市に開設予定の「さんだリハビリテーション病院」についての情報が1月4日付の神戸新聞三田版に掲載されました。

第二回療法部採用試験が12月18日に終了いたしました。
(2014年12月18日)
たくさんの方のご応募ありがとうございました。
今年度の理学療法士の募集は終了とさせていただきます。作業療法士と言語聴覚士は引き続き募集をいたします。詳細は募集要項を参照下さい。

平日日勤想定の防災訓練を行いました
(2014年10月22日)
平日日勤帯に新館2階116号室付近で土砂崩れが発生した想定で防災訓練を行いました。

「さんだリハビリテーション病院」看護部オープニングスタッフ募集中
(2014年12月2日)
平成28年4月頃三田市に開設予定の「さんだリハビリテーション病院」で勤務して頂ける看護部スタッフを募集しています。

第2回採用試験を12月18日に行います。
(2014年11月14日)
ご応募いただける方は、12月12日までに書類を送付いただくか、お電話またはメールにてご連絡ください。応募書類は募集要項を参照下さい。

11月11日に療法部・看護部合同就職説明会を開催しました。
(2014年11月11日)
多数のご参加ありがとうございました。
次回は12月9日となっています。ご都合が合わない場合には個別での対応も行っていますのでお気軽にご相談ください。
くわしくはこちらの「就職説明会」のページををご覧下さい。


岩崎先生の応援も得て、呼吸器を装着した神経難病の患者様と 「紅葉狩り」 しゃれ込みましたが
(2014年11月7日)
呼吸器を装着し、療養されている患者様、そのご家族様と「紅葉狩り」へと、病室から飛び出してみましたが・・・

10月30日に療法部第1回採用試験が終了しました。
(2014年10月31日)
たくさんの方のご応募ありがとうございました。
次回は12月を予定しております。

ただいまスタッフ増員募集中です。
(2014年10月31日)
平成28年4月頃に三田市に回復期リハビリを中心とした病院を開設します。新病院開設に伴い増員スタッフを募集しています。

広報「みきやまの風 平成26年10月号 No,5」 ができました。
(2014年10月30日)
「みきやまの風」平成26年10月号ができました。

薬局でブロー氏液を作成しました
(2014年9月11日)
病棟で試してみましたが、抗生物質などで難治性の外耳道炎にすごく良く効くのでびっくりしています。

3本の木のマークが医療法人社団和敬会の商標として登録されました。
(2014年10月21日)
みきやまリハビリテーション病院で親しまれているグリーンの3本の木のマークが、このたび、特許庁長官より医療法人和敬会の商標として登録を受けました。
関係されたみなさまのご協力に感謝申し上げます。

院内でPICCセミナーを開催しました。
(2014年10月1日)
大阪大学臨床医工学融合研究教育センター栄養ディバイス未来医工学共同研究部門特任教 授の井上善文先生に来ていただき、院内でPICCセミナーを開催しました。

医療法人社団和敬会 中堅幹部事務職員を募集します。
(2014年10月9日)
本年10月1日に三木市内に「サ高住」を開設し、平成28年春には三田市内に新病院の設立を準備中など、発展中の当法人で中堅幹部事務職員として勤務して頂ける方を募集します。詳しくはこちらの募集要項をご覧下さい。

療法部 第1回採用試験を10月30日に行います。
(2014年10月1日)
ご応募いただける方は、10月24日までに書類を送付いただくか、お電話またはメールにてご連絡ください。応募書類は募集要項を参照下さい。
第2回採用試験は12月頃を予定しています。

9月30日に合同就職説明会を開催しました。
(2014年9月30日)
多数のご参加ありがとうございました。小グループに分かれての相談会では予定時間をオーバーするほど盛況でした。
次回は10月14日となっています。ご都合が合わない場合には個別での対応も行っていますのでお気軽にご相談ください。
くわしくは、「就職説明会」のページををご覧下さい。

「三木ヒルズ和」の内覧会を開催しました。
(2014年9月17日)
当院関連施のサービス付高齢者向け住宅(「サ高住」)「三木ヒルズ和」の内覧会を開催し、4日間で200人近いお客様にご来場頂きました。入居をご検討の方の施設見学は随時受付けております。見学希望の方はお気軽にお問合わせ下さい。

肺炎カンファレンス導入に向けての研修会を行いました。
(2014年9月11日)
肺炎カンファレンス導入に向けての院内研修会を行いました。
 

「三木ヒルズ和」の内覧会を開催しました。
(2014年9月8日)
当院関連施のサービス付高齢者向け住宅(「サ高住」)「三木ヒルズ和」の内覧会を9月5日(金)・6日(土)に開催し、100人を超えるお客様にご来場頂きました。次回開催日は9月13日(土)・14日(日)の2日間です。スタッフ一同お待ちしておりますので、どうぞ皆様お気軽にご来場下さい。

平成26年度合同就職説明会を開催します。
(2014年9月3日)
平成27年4月に就職を希望される看護職員・セラピスト対象の就職説明会を開催します。初回は9月30日(火曜)、以降毎月第2火曜日に開催予定です。くわしくはこちらの「就職説明会」のページををご覧下さい。

作業療法士・理学療法士・言語聴覚士を募集しています。
(2014年8月15日)
みきやまリハビリテーション病院では事業拡張に伴い、ただいま療法部職員(作業療法士・理学療法士・言語聴覚士)を募集しています。見学も随時受付中です。詳しくはこちらをご覧下さい。

ヘルスケア経営研究所の酒井麻由美先生の講義を受けました。
(2014年8月13日)
株式会社ヘルスケア経営研究所 副所長の酒井麻由美先生から「地域包括ケア時代を踏まえた当法人の現状の課題と今後の対応策」の講義を受けました。
 

人工呼吸器についての勉強会を開催しました。
(2014年7月31日)
当院で使用中の人工呼吸器(LTV 1200とTrilogy 200 O2) の勉強会が開催されました。全職員によるチーム医療の構築に向けて、院長はもちろん、医師、看護師のほか、診療放射線技師、管理栄養士からMSW,ケアマネ、医事課職員まで実際の医療につき勉強するのが当院の勉強会の特徴です。

「ミニトラック」の勉強会を開催しました。
(2014年7月30日)
人体模型を使って、多職種で 「ミニトラック」 の実技の勉強会を開催しました。
 

第2回「家族会」を開催しました。
(2014年7月25日)
ひまわり交流会の第2回「家族会」を開催しました。

「三木ヒルズ和」のモデルルームが完成しました。
(2014年7月30日)
当院の関連施設であるサービス付高齢者向き住宅(「サ高住」)「三木ヒルズ和」のモデルルームが完成しました
  

拘縮予防についての研修会を開催しました。
(2014年7月15日)
看護部主催で拘縮予防のポジショニングにつていの研修会を開催しました。
 

認定看護管理者教育課程 ファーストレベルT期 受講終了しました。
(2014年7月15日)
2014年度 認定看護管理者教育課程 ファーストレベルT期 受講終了しました。

「みきやまさくらねっとだより」 創刊号が完成しました。
(2014年7月17日)
当院の呼吸療法チーム・家族会・リハビリスタッフで行っている『みきやまさくらねっと』の活動をみなさまに知ってもらうため、「みきやまねっとだより」を創刊しました。

「三木ヒルズ和」の外壁ロゴが付きました。
(2014年7月4日)
当院の関連施設であるサービス付高齢者向き住宅(「サ高住」)の ”三木ヒルズ和” に格調の高い外壁ロゴが付きました。
 

広報「みきやまの風 平成26年5月号 No,4」 ができました。
(2014年6月24日)
「みきやまの風」もいよいよ2年目に突入しました。今後ともよろしくお願いします。

第4回目の新人研修を行いました。
(2014年6月4日)
第4回目は「急変時の看護」をテーマに研修を行いました。
 

これ以前のトピックスはこちら

zaitaku.htmlへのリンク

20160104.htmlへのリンク